costco

【コストコ】黒トリュフソースはまずい?食べた感想とおすすめの使い方

Pocket

コストコで『黒トリュフソース』を発見してしまいました!!

トリュフ塩などは、以前にSNSなどで話題になったこともありましたよね~。

コストコで発見したブラックトリュフソースは、ブラックトリュフだけに見た目が真っ黒でかなりインパクトがある商品です。

そして、なんと500g入り!!!

さすがコストコ!ってかんじですが、食べきれるか心配。。。

私と同じように、気になるけど量が多くて食べきれるか心配と感じているという方もいるかと思います。そんな方のために、今回コストコの『ブラックトリュフソース』を購入して実際に食べてみました。

食べた正直な感想や、おすすめできるブラックトリュフソースの使い方についてもお伝えしていきたいと思います。

Sponsored Link

コストコの黒トリュフソース

品番:15980

品名:ブラックトリュフソース

原材料名:マッシュルーム、ひまわり油、黒トリュフ、食塩、乾燥にんにく、乾燥パセリ/香料

※黒トリュフ3%使用(ソースにおける割合)

内容量:500g

値段:1,248円(税込み)

保存方法:直射日光を避け、常温で保存

※開封後は冷蔵庫で保管し、お早めにお召し上がりください

消費期限:購入日より約2年後(底面に記載あり)

原産国名:イタリア

食べた感想

食べた感想

蓋を開けると、トリュフ?いや、マッシュルームのキノコの香りが漂います。

正直、いい匂い〜♪って感じではないです…

すごく、嫌な予感(笑)

肝心な中身はご覧の通りです↓

よく見なければ、ブラックトリュフですね♪

では、一口味見します〜!

…。

何とも言えない味ですね。

口に入れると、ひまわり油のまったりとした油の中に、マッシュルームの独特の香りが口の中に広がります。

そして、後からブラックトリュフのような風味が追いかけてきますね。

正直、おいしいとは思えない…

ソースって割には、塩味が薄いような気がします。

すごく、はっきりしない味。

ニンニクの風味はあまり感じられません。

このままで食べると、はっきり言って不味いと思います(´Д`|||)

でも、ソースなので食材と合わせる事で風味が活かせる気がします!?

ブラックトリュフのおすすめの使い方

『ブラックトリュフソース』は、そのままで食べても美味しくないですが、色々な使い方を試してみましたよ!

トッピング

『ソース』なので色々な食材に合わせてみました!

香りだけ足したいときはそのままトッピングすればOKですが、ソースとして使用するときは塩をちょい足しするとおいしくなります!

お好みでブラックペッパーや、にんにくを足しても◎

ハンバーグ

チーズハンバーグ

ブラータ

ブラックトリュフソースに少し塩を足して、ブラータにトッピングしてみました!

ブラータのクリーミーなチーズにはとても合う気がします。

塩をちょい足しするのがポイントだと思います!

調味料として使う

ハンバーグを作るときに、たねにブラックトリュフを少し入れてみました!

※お豆腐が入っているけど気にしないでくださいーー(●︎´∀︎`●︎)

バンバークのタネにブラックトリュフソースを入れることで、焼いた時にお肉の味が引き立つような気がします。

お肉との相性はよさそうですね❤︎

ステーキのソースにちょい足ししてもよいかも!?

スープ

マッシュルームとトリュフの風味を活かし、スープにしてみました。

バターで刻んだ玉ねぎを炒めて、水・ブイヨンを入れて煮込みます。

お好みで生クリームや牛乳をたしても美味しいです。

 

Sponsored Link

カロリー

栄養成分表示 100gあたり
熱量 85Kcal
タンパク質 1.2g
脂質 7.5g
炭水化物 3.1g
食塩相当量 0.2g

※この表示値は目安です

おわりに

コストコの『ブラックトリュフソース』はいかがでしたか?

そのまま食べてしまうと、ハッキリしない味なのであまりおいしくないですが、塩やニンニクなどを少し足してあげるとソースとしての完成度が高くなる気がします。

お肉やチーズなどの食材にはとても合いますが、500gはなかなかな食べ切れる量ではありません…(´Д`|||)

食べ切れないと思うので、半分は冷凍保存してみたいと思います。

『ブラックトリュフソース』が気になった方は、1人で購入せずにお友達などてシェアする事をおすすめしたいです(笑)

 

おすすめ度:★☆☆☆☆

Sponsored Link

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です