costco

コストコのカチャトーラはおいしい?作って食べた感想

Pocket

コストコからカチャトーラが新登場!

カチャトーラってあまり耳にしないですが、どんな意味なのでしょうか?

カチャトーラとはイタリア料理の一つで、トマト味の肉の煮込みのことです。鶏肉が用いられることが多いようです。

ローマ地方のものは、トマトは用いず、ワインビネガー・ローズマリー・にんにく・とうがらし・アンチョビなどを用いた煮込み料理のこと。羊肉が使われる事もあるようですね。

コストコのカチャトーラはチキンが使用されています。

コストコのカチャトーラ

商品名:カチャトーラ

品番:96115

原材料:ロティサリーチキン、パスタソース、たまねぎ、ピーマン、オリーブ塩漬け、ローズマリー、増粘剤、グリシン、リン酸塩、酢酸Na、調味料、香料、グリセリンエステル、塩化Ca、グルコン酸鉄、他

消費期限:製造日を含めて3日

保存方法:要冷蔵4℃以下

 

コストコカチャトーラの作り方!

調味料方法はパッケージにも記載があります。

『フライパンに100mlの水を入れ、野菜、ソース、チキンの順に入れてください。蓋をして10〜15分程全体があたたまるまで煮込んだら出来上がりです』とのことです。

 

では、作ってみます!

 

まずは、容器からチキンをとりだして分けてみます。

この方が、順番に入れやすいですもんね!

①フライパンに水を100ml入れて火にかけます。火加減は中火にしました。

あっという間に沸騰しちゃいますね(笑)

②沸騰したら、野菜→肉→ソースの順で入れますよ〜

野菜投入!!

チキン投入!

ここまでの火加減は中火のままで調理しました。

チキンを投入したら蓋をします。

ここからは弱〜中火にして焦げないように注意して煮込んでくださいね。

③10〜15分程度煮込めば完成!

グツグツ〜してきました。

トマトとオリーブのいいニオイが部屋中に広がります(♡︎´艸`)

④盛り付けて完成!

おいしそうにできました?(撮影用にローズマリーのせました〜笑笑)

コストコのカチャトーラのお味は?

容器を開けた瞬間からトマトとオリーブの香りが広がり、イタリアン一色といった感じです。

食べてみると、濃厚なトマトと鶏肉がマッチしていて味わい深く仕上がっています。

簡単に言うなら、ナポリタンが味わい深くなった感じ(笑)?

どことなく懐かしい味です。

パッケージを見てみても、材料にパスタソースが使われていますもんね。

鶏肉は食べ応えのある大きさで、十分に空腹を満たせる満足感があります。

ご飯ととても合いますが、パンとも相性バッチリです。

 

チーズをのせると、また一味かわっておいしいです。

使ったチーズは、コストコで売っているチェダースライスチーズ!

熱々でのせればとろ〜り、いい感じに溶けてくれる♡

 

上から野菜をのせて

簡単なのに豪華( ♥︎ᴗ♥︎ )

 

もし、ソースが残ったらパスタを絡めると簡単ナポリタンが完成です。

すごくおいしかったです。

コストコのカチャトーラは、余すところがない万能カチャトーラでした!

終わりに

コストコのカチャトーラは、簡単に調理できておいしい!

食べてみるとどこか懐かしいような味で、ご飯にも、パンにも、パスタにも合う万能おかずでした!!

ソースが残ったら、チキンの身をほぐしてパスタを絡めると簡単ナポリタンの完成!

他にも、マカロニを混ぜて焼いてもおいしいそうです♡

大人から子供まで好きなこと間違いなしだと思います。

気になった方は、ぜひ食べてみてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です