costco

コストコのイングリッシュマフィンはおいしい?食べた感想とアレンジメニューについて

Pocket

コストコのイングリッシュマフィン!

12個も入っているのに388円という安さに驚き(⊙︎ロ⊙︎)

ちょっと安すぎておいしくないんじゃないの?って、心配しちゃいますよね??

今回は、イングリッシュマフィンを食べた感想についてお伝えします!

イングリッシュマフィン

品番:582323

品名:オーセンティック イングリッシュ マフィン

原材料名:小麦粉、パン酵母、ミックス粉(ブトウ糖、小麦粉、ショートニング、大豆粉、食塩、脱脂粉乳)、小麦粉たんぱく、コーングリッツ、食塩、硫酸Ca、プロピオン酸Ca、酸味料、イーストフード、ビタミンC、他

値段:388円 12個入り(1個あたり約32円)

消費期限:購入日から約

 

食べた感想

おいしい焼き方はある?

このままで食べるよりも、

軽くトースターで焼いてから食べた方が断然おいしいです!

サンドできるように切ってから焼くか、焼いてから切るか悩みますね(T∩︎T)

そんなので悩むのは私だけ?

と、思いながらも両方の方法で焼いて食べ比べてみました!

食べた感想は?

半分にカットしてから焼くよりも、そのままで軽くトーストしてから半分にカットした方がよりモチモチ感を感じることができました!

個人的には、そのまま軽くトーストしてから半分にカットして、色々な具材をさんどするのがおすすめです!

スーパーで売っているのとどちらがおいしい?

コストコのマフィンは、なんといってもいい1個約32円と安いのがうれしい!

近くのスーパーでは1袋4個入りで190円程度でした。

1個約47円くらいになるので、1個あたり約15円も高い(*>_<*)

ちょっとお財布には厳しいかな?

 

コストコの安さに改めて驚き〜ですね。

 

コストコのマフィンと食べ比べてみると、

市販のマフィンの方がパン生地がきめが細かく、モチモチ食感がより強く感じました。

個人的にはモチモチ食感がよりしっかりしている、市販のマフィンの方がおいしいかも。

ただ、お値段が高いですけど(T∩︎T)

おいしさには変えられないかも。

おいしい食べ方

サンド

パティと卵、チーズをのせてモーニングスタイルがおすすめ!

パティの代わりにハムでも美味しい♡

 

オープンサンド

のせ焼き

半分にカットして、好きな具材をのせてからトースターで焼く。

ピザや、ハムチーズ、卵など。

焼きのせ

または、半分にカットして軽くトーストしたイングリッシュマフィンの上に好きな具材を乗せる。

フレッシュなオープンサンドがオシャレでおいしいですよ!

サラダに生ハムや、スモークサーモンをのせてみました。

彩りがキレイなので、パーティーなんかにもおすすめv(●︎′皿`●︎)v

色々のせてオリジナルを楽しんでみてください。

おわりに

コストコのイングリッシュマフィンは、12個入りで388円という低コスパに驚きです!

近くのスーパーと比べると1個あたり15円程度も安く計算になります(⊙︎ロ⊙︎)!

さすが、コストコさんは安い!

ただ、食べ比べてみるとスーパーで買ったマフィンの方がマフィンのモチモチ食感が楽しめますが、コストコのマフィンも十分おいしいですよ。

たくさん食べたい!って方はコストコのイングリッシュマフィンがおすすめかも。

 

おすすめ度:★★★☆☆

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です