costco

【コストコ】新商品のトマトハリッサチキンはおいしい?食べた感想は辛い?

Pocket

コストコのデリコーナーより『トマトハリッサチキン』が新発売されました。

ハリッサとは、唐辛子を元に作られるペースト状の辛口の調味料で、ピリ辛でスパイシーな風味なのが特徴なのです。

コストコの『トマトハリッサチキン』は見た目がすごく真っ赤で、辛そうな印象。。。

ハリッサは赤唐辛子を使用した辛い調味料なので、ある程度辛いの覚悟していますがどの程度辛いのか気になるところです。

夏だし辛いものが食べたくなってくる季節ということもあり(?)コストコの新商品『トマトハリッサチキン』を購入て帰りました!

今回はコストコで購入した『トマトハリッサチキン』について食べた感想についてお伝えしていきたいと思います。

Sponsored Link

コストコのトマトハリッサチキン

品番:96632

品名:トマトハリッサチキン

原材料名:鶏肉(国産)、トマトハリッサソース(トマトペースト、砂糖、食塩、ソテーオニオン、キャラウェイ、みそ、醸造酢、パプリカ、にんにく、アミノ酸液、コリアンダー、赤唐辛子、こしょう、オニオンパウダー)、ミニトマト、ズッキーニ、パセリ、麦芽糖超製品/酒精、着色料(紅麹、カラメル、カロチノイド)、増粘多糖類

※一部に大豆・鶏肉を含む

保存方法:要冷蔵4℃以下

正味量:1700g

値段:2,006円(税込)100gあたり118円

消費期限:加工日含めて3日

※この製品は卵・乳成分・小麦・えび・かに・そば・落花生を使用した設備で製造しています。

トマトハリッサチキンを食べた感

トマトハリッサチキンの調理のコツ

鶏肉は、ほぼ胸肉が使われていますが時々もも肉らしき部位もありました。

鶏肉なので中心部までよく加熱したいですね。

味付き肉なので焦げやすいので、調理の際はクッキングシートを使うと焦げ付き予防になるので便利ですよ。

片面を中火で焼いたらひっくり返して、蓋をして更に焼きます。

両面で15分程度焼けばあっという間に調理完成です!!

ちょっと盛り付けがいまいちですが、完成です。

トマトハリッサチキンを食べた感想はおいしい!

見た目が凄く赤いので辛いのかと思い覚悟して食べましたが、思ったより辛くない!

トマトベースの味にスパイスがきいていて、少しエスニックな感じもあります。

トマトの酸味とにんにくの風味が食欲をそそり、あとからピリ辛さが口に広がります。

とても食べやすくて、おいしい~♡

鶏胸肉を使用されているので調理後にパサパサして硬くならないか心配でした。

食べてみると、鶏胸肉でもぜんぜん柔らかく調理できました。

Sponsored Link

トマトハリッサチキンのカロリー

栄養成分表示 100gあたり
熱量 125Kcal
タンパク質 15.8g
脂質 4.5g
炭水化物 4.4g
食塩相当量 1.19g

※この表示値は目安です

おわりに

コストコのトマトハリッサチキンはいかがでしたか?

見た目がとても赤いのですごく辛いのかと思いましたが、トマトベースの味にスパイシーな香りと風味、そして適度なピリ辛な感じがとてもマッチしていて美味しかったです。

小さなお子様は辛くて食べらないかもしれません。

辛いものが苦手な方でも比較的食べやすいと思いますが、辛いときはチーズなどをトッピングするとマイルドになって辛味が和らぐと思います。

気担った方はぜひコストコのデリカコーナーをチェックしてみてください~!!

 

おすすめ度:★★★☆☆

 

Sponsored Link

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です