costco

コストコのbibigoビビンバの素がおいしい!食べた感想やカロリーについて

Pocket

コストコで販売されている、bibigo(ビビゴ)のビビンバの素がおいしいです!

ビビゴとは、韓国の食文化と味を広めるグローバル韓国料理ブランドのことです。

コストコでは、ビビゴの商品が多く取り扱いがありますがどれも人気が高い商品ばかりです。

わたしも、ビビゴブランドが大好きです。

今回は、そんなビビゴブランドの1つである『ビビンバの素』を買って、作って、食べてみた感想についてレビューします。

Sponsored Link

コストコのビビンバの素

商品名:ビビンバの素(bibigo)

品番:588163

原材料名:野菜入り具材(大豆もやし、人参、緑豆もやし、きくらげ、ぜんまい、セリ)、果糖ぶどう糖液糖、砂糖、植物油脂、食塩、ごま、しょうゆ、香辛料/酸味料、コチュジャンだれ(コチュジャン、香味油、みそ、還元水あめ、食塩、砂糖、ごま油、魚介エキス、にんにく、魚醤、昆布エキス、酵母エキス、ポークエキス、ポークオイル、醸造酢、スルメパウダー、エビパウダー/調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物、甘味料(アセスルファムK)

※一部に小麦、エビ、いか、さけ、大豆、豚肉、ごまを含みます

内容量:588g(野菜入り具材160g×3、コチュジャンだれ36g×3袋) 6人前

賞味期限:外袋に記載(今回は購入日より約8ヶ月後でした)

保存方法:直射日光を避け常温で保存

値段:798円(今回は160円引きで購入) 1人前約133円

食べ方は?

準備するもの

材料(2人前)

ごはん:360g(お茶碗2杯分)

ビビンバの素:1セット(具材・タレ)

※1袋で2人前

作り方

①野菜入り具材の汁気を切る

ザルで水気を切りました。

②どんぶりにご飯をよそって、①をもりつける

③コチュジャンだれをかけて、よく混ぜ合わせる

お好みで韓国のりや目玉焼きをのせてもおいしいとの事なので、韓国のりと温玉をトッピング!

今回使用した韓国のりはこちら

食べた感想

よく混ぜ合わせて、さっそくいただきます!

ちょっと、温玉がかたすぎましたけど気にしない気にしない(笑)

食べてみるとちゃんとビビンバでびっくり!そして、おいしい〜(✳︎´∨︎`✳︎).°。

ちょっとピリ辛ですが、子供でも食べられる辛さだと思います。

おいしすぎて、あっという間にペロッと食べちゃいました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

 

Sponsored Link

気になるカロリー

栄養成分表示

ビビンバの素1袋(196g)あたり ※2人前

エネルギー:236kcal

たんぱく質:6.2g

脂質:9.4g

炭水化物:31.6g

食塩相当量:6.6g

 

今回使用した材料での1食あたりのカロリーは?

1食あたりビビンバの素:118Kcal

ごはん1膳(160g):269Kcal

温泉たまご1固(60g):91Kcal

韓国のり(6g):24Kcal

1食あたり約502Kcalです!

おわりに

ご飯があればすぐにビビンバが完成してしまうビビンバの素は、お手軽でおいしいので忙しい方にはおすすめしたいアイテムです。

辛味はありますが、辛すぎないのでお子さまでも食べられると思います。

辛いのが苦手な方は、コチュジャンダレを変えて召し上がったり、チーズをトッピングすると辛味がマイルドになるのでチャレンジしてみてくださいね。

ごはんを炊くだけで、こんなにおいしいビビンバが出来てうれしビックリです。

また、リピ買いしたいと思います。

 

おすすめ度:★★★★☆

Sponsored Link

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です