costco

コストコのメニセーズチャバタロールがうまい!おいしい焼き方とカロリーについても

Pocket

コストコのメニセーズシリーズより、チャバタロールが登場!!

メニセーズのミニパンは、手軽に自宅で焼きたてのパンが楽しめるという事もあり大人気の商品です!

一時は入荷するとすぐに売り切れてしまうほどの人気ぶりでした。

そんなメニセーズよりチャバタロールが発売です!

チャバタロールの発祥はイタリアの北部ポレシーネ地方。

名前の意味は「スリッパ」で、平らな形をしている粗い内相のパンで多めの水を加えて作るのだそうです。

イタリアではこのパンに、塩を混ぜたオリーブオイルをつけて食べられるのが一般的。

 

そんな、チャバタロールが自宅で焼きたてが楽しめるだなんて、とても気になりますよね。

今回は、メニセーズチャバタロールを自宅で焼いて食べた感想についてレビューします。

Sponsored Link

メニセーズチャバタロール

品番:13493

品名:メニセーズ チャバタロール

原材料名:小麦粉、小麦粉グルテン、食塩、植物油、イースト、麦芽小麦粉、ライ麦サワー種、

内容量:1250g(250g×5袋)

値段:678円(1つあたり約33.9円)

保存方法:直射日光や高温多湿を避け、涼しい場所で保存

賞味期限:購入日より約1ヶ月後

原産国:フランス

おいしい焼き方は?

袋の食べ方説明では、『パンを袋から取り出し、200〜220℃で予熱したオーブンの天板にパンを乗せて約10〜12分間焼いてからお召し上がり下さい』と説明が記載されています。

 

コストコで展示されていた商品概要では、『焼く前に霧吹きなどで軽く水をふりかけてから焼く』と記載があります。

チェバタロールは多めの水分を含むのが特徴なパンなので、水分を少し加えてから焼くのがおススメです。

オーブン

①200〜220℃に予熱する。

②袋からチェバタロールとりだし、霧吹きなどで軽く水をふりかける(ズー女な私は、水道水に、ジャーーーっとパンをくぐらせます。

③オーブンの鉄板にチェバタロールを並べる

200〜220℃のオーブンで、10〜12分間焼いたら完成!

今回は200度で10分焼きました!

もう少し焼き目が欲しい方は、焼き時間を少し増やしてみてください。

トースター

オーブンの焼き方①〜③

④アルミホイルをかぶせる(トースターで焼く場合、熱源が近く焦げやすくなります。アルミホイルをかぶせると、焦げずにふわっと焼くことが出来ます!)

少し焼き目が欲しいときは、アルミホイルを外して少し焼いてください。

焦げないように注意!

水の代わりにオリーブオイルでも!

焼く前に軽く水を振りかけて焼いてきましたが、お水の代わりにオリーブオイルを塗って焼いてもおいしいです!

オリーブオイルを塗ると、適度なテリと焼き目がつくので見た目もおいしそうです。

食べた感想は、オリーブオイルを塗って焼いた方が表面がカリカリで、少し固めの仕上がりになりました。

食べた感想

焼き上がりはこんな感じです。

いい感じに少し焼き色がついてて、おいしそうに焼けました♡

 

早速いただきます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

 

パンの周りはややハードな感じで、表面の皮はパリッとして、固すぎずしっかりとしている印象です。

中はふわふわしていて気泡が大きいですね。生地は少しもっちりとしているので弾力もあるパンです。

モチモチの歯ごたえの中に、ライ麦の香ばしい香りもするので上品な味わい♡

とてもおいしいです。

おすすめの食べ方

塩気が多少あり、ライ麦の香りが程よくあるパンです。

中のパンがもっちりふわっとしていて、何と合わせても相性が良さそうですが、ハムやタマゴなど塩味があるものがとても合います。

タマゴサンド

ハムチーズサンド

ハラスサンド

コストコのサーモンハラス燻製を使用してみました♡

オリーブ&ブラックペッパー焼き

1度オーブンで焼いてから、オリーブオイルとブラックペッパーをかけて焼いてみました。

オリーブオイルとの相性が抜群!!!

 

再度焼かなくても、焼きたてのチャバタロールをオリーブオイルで食べてもおいしいです(✳︎´∨︎`✳︎).°。

 

あんバターサンド

塩味があるものがとても合いますが、適度な塩分が甘みを引き立てるので甘いものとの相性もとてもいいですね。

サンドしづらい場合は、半分にカットしてオープンサンドにするのもおすすめです。

気になるカロリーは?

栄養成分(100gあたり)

熱量:258kcal

タンパク質:8.1g

脂質:2.2g

※この表示は目安です

1袋250gで中に4つのチャバタロールが入っているので、1つあたりのチェバッタロールは62.5gとなります。

なので、チャバタロール1つあたりのカロリーは、161kcal程度あることになります。

食パン1枚(6枚切り 60g)158kcal

バターロールパン1つ(30g)95kcal

となるので、チャバタロールはややカロリーが低いといえます。

Sponsored Link

保存方法は?

賞味期限内だったら、常温保存でOK!

今回の賞味期限は、購入から約1ヶ月あったので慌てて食べる必要はなさそうです。

もう少し長期保存したい方は、冷凍保存がおすすめです。

冷凍保存の方法

4つ入りのミニパックごと冷凍保存しても大丈夫です!

ただ使用する時に1個ずつ焼きたいかたは、1つずつラップで包んでから保存袋に入れて冷凍すると便利です。

冷凍後の焼き方

解凍はせずにそのまま焼いて大丈夫です。

好みにもよりますが、少し水分を含めて焼く方がおすすめです。

私は焼く前に少し水分を振りかけてから焼きます。

おわりに

メニセーズシリーズのチャバタロールは、ライ麦の風味が香る上品な味わい。中の生地はカリッと、もちっとしたパンです。メニセーズのミニパンとはまた違った美味しさがあります。

焼きたてのチャバタロールは、外はカリッ、中がふわふわもっちりしていてとても美味しかったです。

冷凍保存も可能なので、1人暮らしの方や食べきれないという方は、冷凍保存がおすすめです。

メニセーズのプチパンとはまた違ったおいしさがあるので、楽しみが増えそうです♡

メニセーズのチャバタロールは、リピ買いするほどのおいしさです。

 

おすすめ度:★★★★☆

Sponsored Link

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です