costco

コストコのカレーの恩返はおいしい?作って食べた感想

Pocket

コストコで気になる商品を発見!!!

『カレーの恩返し』だって〜

ネーミングがもう気になってしょうがない(笑)

パッケージをよく見てみると、『華やかで忘れられない美味しさ』と書いてあるてはないですか!

スパイスってところが、どの程度スパイシーなのかが気になるところですよね!?

興味津々で即買いしてみましたv(●︎′皿`●︎)v

Sponsored Link

カレーの恩返し

品番:583698

品名:カレーの恩返し

原材料名:カルダモン、クミン、コリアンダー、ターメリック、シナモン、ピンクペッパー、クローブ、唐辛子、ローレル、ファンネル、フェネグリーク、レモングラス

内容量:40g

賞味期限:購入日より約半年後

値段:1,398円

保存方法:直射日光、高温多湿を避けて保存

※『カレーの恩返し』は、ほぼ日刊イトイ新聞がマスコットフーズ株式会社の協力のもと製品化した商品です

気になる中身は?

袋の中身はというと…

袋から出すとすごくスパイシ〜なにおいが放ちます。

ピンクペッパーがゴロゴロしていますね。

においといい、見た目といい少し辛そうな予感です。

作って食べた感想は?

使用方法

ご家庭のやり方でカレーを作り、仕上げの煮込みの直前でスパイスを加えます。

スパイスを入れる目安は5〜6皿に1袋(40g)です。

炒める

加える前に適量の油で軽く炒めると、いっそう香りが引き立ちます

袋から出したては、鼻に付くようなスパイスの香りがしますが、

炒めた瞬間から鼻に付くような香りが、炒めることでマイルドな香りになります。

※油で炒めたものを、そのままカレーにトッピングしても楽しめます

炒めたものを後からトッピングにすれば、辛さが調整できるのでおすすめです。

食べた感想

いつものカレーに一緒に煮込むだけなので、使用方法はとっても簡単♡

いつもの作り方でカレーを作り、ズー女な私は1袋ザザ〜っと入れて煮込みました。

入れた瞬間から鼻につくような、スパイスの香りが広がります。

 

では、早速盛り付けていただきま〜す(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

…。

いつものカレーとは、一味も二味も違って、かなりスパイスなカレーに早変わりです。

そして、思ったより辛い…(*>_<*)

子供は食べられないかもしれません。

お子さまがいるお宅では、カレーに入れて煮込むより、炒めた物を各自お好みでカレーに入れる事をお勧めします!

煮込む場合も、スパイスはお好みに応じて量を調整したほうがよさそうです。

個人差あるかもしれないですが、5〜6皿に1袋だと多いので半分〜1/3位がいいかも。

我が家では、大さじ1〜2杯程度にしてます。

Sponsored Link

気になるカロリーは?

栄養成分

エネルギー:169kcal

たんぱく質:4.8g

脂質:6.0g

炭水化物:24.1g

食塩相当量:0.1g

おわりに

カレーの恩返しは、かなりスパイスが効いた調味料です。

入れる量が多いとかなりスパイシ〜になり、子供は食べられないかもしれません。

お好みに応じて量を調整すると、いつものカレーがややスパイスが効いてとてもおいしくなります!

カレーの恩返しを炒めると、香りが引き立ちマイルドになるので炒めてから使用するのをお勧めします。

 

おすすめ度:★★☆☆☆

Sponsored Link

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です