costco

コストコの冷凍ムール貝バターガーリックはおいしい?食べた感想とアレンジについても

Pocket

コストコの冷凍コーナーにあるムール貝バターガーリックが以前から気になっていました…

なかなか買う勇気もなくスルーしていたのですが、こないだとあるシーフード料理を食べに行ったのですが、ムール貝がすっごーくおいしいかったんです。

そんな事もあり、またムール貝が食べたくなったのが今回購入に踏み切ったきっかけです。

きっかけは何よりやっぱり、気になるのは中身と味ですよね。

今回は、コストコのムール貝バターガーリックについつレビューします。

Sponsored Link

コストコの冷凍ムール貝バターガーリック

品番:565324

品名:ムール貝バターガーリック

原材料名:ムール貝、植物油、植物油脂、バター、オニオン、クリーム(乳製品)、白ワイン、パプリカ、パセリ、ガーリック

内容量:908g(454g×2)

賞味期限:製造日より約2年

保存方法:-18℃以下で保存

値段:680円(1袋あたり340円)

原産国:チリ

加熱調理の必要性:必要なし

※冷凍前に加熱してあります

食べ方

箱を開けてみると、ガーリックソースとともにムール貝がぎっしり詰まっている袋が2つでてきました。

調理方法は3つ!湯せんでボイルするか、レンチンするか、炒めるかです。

お好みの調理方法で召し上がってください。

 

湯せんでボイル

箱に記載してある調理方法では湯銭にかけてムール貝が開くのを待つだけ!と記載があります。すごく簡単でうれしい~

早速深めのフライパンにお湯をわかし、袋ごと投入しました。

●5分

●10分

破裂しそう〜(笑)

袋が膨張しすぎて中身を確認しづらい…

冷凍なのであたることはないとは思いますが、しっかり火は通したいところ。

なんとなく、ムール貝の口が開いたようなのでお皿にあけてみます。

まずまずの出来栄え!??

もう少しパカッと分かりやすくひらくと思ってました( ;∀;)

ちょっと火を通し過ぎた予感…

 

レンジでチン

箱から取り出したパックの表面にフォークなどで空気穴を作ります。

500wで約8〜10分加熱します(貝が開くまで)

加熱後、開封してお召し上がりください

フライパンで炒める

箱から取り出したパックを開封します。

凍ったままソースと一緒にフライパンに移します。

蓋をして、時々混ぜながら中火で約8〜10分(貝が開くまで)加熱します。

食べた感想

少し火を通し過ぎたこともあり、やや硬めに仕上がりましたが味付けはすっごくおいしいです!!!

ガーリックソースもムール貝の出汁が滲み出ていて、とても美味しいです。

この、ガーリックソースは色々アレンジに使えそうな予感です(♡︎´艸`)

Sponsored Link

アレンジレシピ

パスタ

塩分もしっかりしているので、茹でたパスタを絡めるだけです(笑)

■材料

パスタ:100g

ムール貝バターガーリックスープ:適量

①パスタを表示時間より1分短めにゆでる

②ムール貝バターガーリックソースをフライパンで温め、茹で上がったパスタを加え1分くらい混ぜ合わせる

お好みで、鷹の爪やガーリックをさらに刻んで入れてもおいしいです。

簡単パエリア

■材料(1人分)

米:1号

エビ:2~3尾(冷凍も可)

玉ねぎ:1/4固

オリーブオイル:適量

塩コショウ:適量

ブロッコリー:茹でてあるもの適量(なくてもOK)

☆鶏ガラスープの素orコンソメ(顆粒):大さじ1/2

☆白ワイン:大さじ1

☆水:1合弱

☆ムール貝バターガーリックソース:大さじ3

■作り方

①オリーブオイル適量をフライパンに入れ、玉ねぎ・エビを軽く炒め塩コショウする

②お米は水洗いし1合の弱水をいれ、☆をいれる

③炒めた玉ねぎ・エビを入れご飯を炊く

④炊き上がったら、エビは取り出しご飯を混ぜる

⑤盛り付けるときに、取り出したエビ、ムール貝・茹でたブロッコリーを盛り付けて完成

※冷凍シーフードミックスを使用してもおいしいです

おわりに

冷凍食品のムール貝ガーリックは、ムール貝もスープも美味しい商品でした。

湯せんだとムール貝の開き具合が分かりづらいのが難点ですが、よーーーく見れば分かると思うので問題なし。

今すぐ何か食べたいっていうときは、レンチンも可能なのが嬉しいですね。

冷凍庫に1つあると、急なお客さんが来たときでもおもてなしできちゃいそうです。

残ったスープは、調味料としてお使いいただけると思います。

 

おすすめ度:★★★☆☆

Sponsored Link

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です