costco

コストコのハニーグレイズチキンを食べた感想はおいしい?アレンジメニューについても

Pocket

コストコのデリコーナーにある、ハニーグレイズチキン。

艶のある大きめの骨付き鶏肉が5個入ってきます。

今回は、コストコのハニーグレイズチキンについてレビューします。

Sponsored Link

コストコのハニーグレイズチキン

品番:96285

品名:ハニーグレイズチキン

原材料名:ロティサリーチキン、マリネードソース(還元水飴、砂糖、はちみつ、その他)、ハニーマスタードソース(はちみつ、醸造酢、砂糖、植物油脂、その他)/糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、酒精、リン酸塩(Na)、調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル、クチナシ)、香料、パプリカ抽出物

一部に小麦・卵・大豆・鶏肉・りんごを含む

保存方法:要冷蔵4℃以下

内容量:960g

消費期限:加工日含め3日

値段:998円

※この製品は乳、エビ、カニ、そば、落花生を使用した施設で製造しています。

コストコのハニーグレイズチキンを食べた感想は?

蓋を開けてみると、鶏肉がとても艶々していてほのかに甘い香りが漂います。

ハニーグレイズをお箸で持ってみると、ずっしりとした重さを感じます。

一個でお腹いっぱいになる予感。

では、早速温めてみました。

温め方

電子レンジでレンチンするだけ!

商品記載では、ラップをせず500Wで10分程度温めてお召し上がりくださいとのことです。

今回は2つ温めましたが、10分だと少し硬くなってしまったので、

温める量によって時間を調整してくださいね。

食べた感想

すごく甘いのかな?と思っていましたが、甘みは適度で塩分とのバランスがよいです。

ソースがかかってないところは、味がはっきりしない気がします。ぜひ、ソースと絡めながら食べください、

そして、甘めの味付けなので、お子さんでも食べられますね(●︎´∀︎`●︎)

ただ、骨があるので気をつけて食べてください。

気になるのが付属のハニーマスタードソース!!

ハニーマスタードをかけて食べると、味が一変!!

マスタードの酸味が増して、大人の味になります。

おつまみとしても良さそうですね♡

 

今回はこのまま温めて食べましたが、鶏肉をほぐしてから食べるのもがおすすめです。

もともとかかってるハニーソースをよく混ぜて食べると、味がしっかりお肉にからむのでとても美味しいです。

ほぐすことでお子様も食べやすいですし、サラダやパンのトッピングにも合いそうです。

見た目は悪くなっちゃうかもです…

おすすめアレンジメニュー

チキンカレー

お肉を取り除いた骨で出汁をとります。

この出汁を使用して、いつも通りにカレーを作ります。

ハニーグレイズチキンのお肉を入れると、更によいです。

カレーにコクがでて、とてもおいしくなります。

写真撮り忘れちゃいました…(´Д`|||)

サンドイッチ

パンに挟むだけ!

サニーレタス多めで、ハニーマスタードソースをトッピングするのがおすすめです。

サラダ

サラダの上に、ほぐしたハニーグレイズチキンをのせるだけ!!

ドレッシングはお好みでどうぞ。

サンチュみたいな葉野菜に巻いて食べても美味しいですよ〜。

少しパンチが欲しい時は、コチュジャンや豆板醤をお好みで入れてもおいしいです。

Sponsored Link

気になるカロリーは?

■栄養成分

100gあたり 177kcal

たんぱく質 9.8g

脂質 9g

炭水化物 14g

塩分相当量 2g

※この表示は目安になります。

おわりに

コストコのハニーグレイズチキンはいかがでしたか?

見た目がとてもインパクトがあり、ボリュームもある一品。

ハニーグレイズチキンを食卓に出すだけで、一気に豪華な仕上がりになりそうですね。

見た目は悪くなりますが、個人的にはほぐしてから食べるのかおすすめかも。

お肉が余ってしまった時は、ぜひカレーにチャレンジしてみてください。

おすすめ度:★★★☆☆

 

Sponsored Link

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です