costco

コストコのオレンジチキンはおいしいの?おすすめの調理方法について

Pocket

コストコの加工品コーナーにある、オレンジチキンがずっと気になっていました。

ちょっと前までは、料理にレモンを入れるのが大流行していました。

オレンジもレモンと同様に柑橘系ですし、酸味と甘味が料理に加わったら爽やかな仕上がりになって美味しそうですよね。

それが手軽に作れるのなら、こんなにありがたいことはない!

ってことで、今回はコストコのオレンジチキンについてレビューします。

Sponsored Link

コストコのオレンジチキン

品番:25565

品名:オレンジチキン

原材料名:からあげ(鶏肉、揚げ油(植物油脂)、小麦粉、しょうゆ、コーングリッツ、コーンフラワー、清酒、植物性たんぱく、クラッカー粉、香辛料、食塩、植物油脂、でん粉、ホエイパウダー、ブドウ糖、たんぱく加水分解物、粉末しょうゆ、酵母エキス、卵白粉/加工でん粉、リン酸塩(Na)、ベーキングパウダー、調味料(アミノ酸など)、着色料(カロチン、クチナシ)

※一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉を含む

添付ソース:砂糖、果糖ブドウ糖液糖、オレンジ果汁、醸造酢、しょうゆ、たんぱく加水分解物、食塩、しょうが汁、にんにく、香辛料/増粘剤(加工でん粉)、酸味料

※一部に小麦・オレンジ・大豆を含む

内容量:740g(からあげ300g✕2袋、添付ソース35g✕4袋)

賞味期限:購入日から約2週後

保存方法:10℃以下で保存

製造者:伊藤ハムデイリー株式会社

※開封後はお早めにお召し上がりください

オレンジチキンを食べた感想

箱の中身

まずは、箱の中身から確認していきまーす!

からあげ入りの大袋が2袋

と、添付ソースが4袋ついています。

からあげ1袋に対し、ソースは2袋使用するみたい。

調理方法

調理方法は電子レンジ、オーブントースター、油であげるの3通りの方法があります。

では、実際に作って行きたいと思います。

電子レンジでつくる

袋から唐揚げをとりだし、お皿にならべます。

ラップをせずに電子レンジでチンします。

1袋(300g) 半袋(150g)
500W 3分 1分40秒
600W 2分30秒 1分20秒

 しあがりはこんな感じです*+.(@’υ’@)*+.

添付のソースを絡めて完成です。

超簡単~!!

 

オーブントースターでつくる

袋から唐揚げをとりだし、アルミホイルを敷いて2分程度予熱します。

唐揚げをアルミホイルの上に並べて約5分間(1000W)加熱します。

1袋(300g) 半袋(150g)
トースター(1000W) 5分 5分

仕上がりはこんな感じです(●︎´∀︎`●︎)

少しこげた?!ちょっと水分が抜けてしまったようにも見えますが。。。

添付のソースを絡めて完成~!

 

油であげる

袋から唐揚げをとりだし、170℃の油で約1分30秒あげます。

仕上がりはこんな感じです。

油を使っているのでジューシーな感じですね( ♥︎ᴗ♥︎ )

添付のソースを絡めて完成です。

比べてみるとこんな感じです↓

左から、電子レンジ、オーブントースター、油であげたものです。

 

食べた感想

添付のソースを絡める前に、それぞれ唐揚げを食べてみました!

大きな差は感じられなかったですが、調理仕立ては電子レンジがやわらかくて美味しいです。時間が立つと少し硬くなっちゃいますけど。。。(´Д`|||)

オーブントースターは全体的に水分が抜けてしまい、少しパサパサしているかも。

添付のソースを絡めることでパサパサ感は緩和されるけど、時間をかけてトーストしたわりにクウォリティーが低いです。レンジの方が早くてかんたんで、おいしいかも。

油であげたからあげは、手間をかけた分やはりジューシーでとてもおいしいです。

でも、揚げすぎは注意!!唐揚げが硬くなってしまいます。

一番のおすすめの調理方法は、電子レンジです。

早くてかんたんでおいしいです。

次に、油で揚げる調理方法がおすすめです。

Sponsored Link

オレンジチキンのカロリー

栄養成分表示 100gあたり
熱量 183Kcal
たんぱく質 14.3g
脂質 5.6g
炭水化物 18.9g
食塩相当量 1.6g

上記はからあげ1袋(300g)と添付ソース2袋(70g)を100gあたりして表示

※この表示値は推定値です

おわりに

コストコのオレンジチキンはいかがでしたか?

仕事や育児に忙しい日は、このような商品に頼って息抜きすることも必要かもしれませんね。

オレンジチキンは爽やかな風味がとてもよく食欲をそそる香りがします。

ただ、鶏肉の大きさがすごくまばら、ちょっと硬かったのが残念でした。。。

ソースの味はとてもよいので、余った方は自家製唐揚げやお肉にかけてもおいしいく食べられると思います!!

おすすめ度:★★☆☆☆

 

Sponsored Link

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です