costco

コストコのポンデケージョがうまい!食べた感想と美味しい温め方についても

Pocket

コストコのポンデケージョがおいしいんです!!!

小さな容姿ですが、小腹を満たしてくれる救世主です。

冷凍なので保存も長期可能。子供のおやつにもピッタリです!

Sponsored Link

コストコのポンデケージョ

品名:ポン・デ・ケージョ

名称:冷凍焼き菓子(チーズパン)

原材料名:タピオカ澱粉、ナチュラルチーズ、鶏卵、植物油、食塩、砂糖、全粉乳、乳酸、

内容量:720g(30g×24個)

値段:998円(1個あたり41.5円)

賞味期限:購入日より8ヶ月後まで

保存方法:-18℃以下で保存

ポンデケージョとは?

そもそもポンデケージョって何?

ポンデケージョとはブラジル発祥のもちもちとした食感のパンのこと。

この、もちもちした食感にはタピオカ粉が入っているからだそう。

『ぽん』はパンの意味で、

『ケージョ』はチーズを意味するんだそうです。

ポンデケージョは、『チーズパン』って事みたいですね♡

見た目もころころしててかわいい♡

写真の撮り方がイマイチで、じゃがいもみたいですけど…(*>_<*)

ポンデケージョのおいしいあたため方は?

オーブンで焼く

自然解凍したポンデケージョを、予熱したオーブンで200℃で5〜6分程度焼く。

表面が全体的に香ばしく焼きあがっています。

中はこんな感じ↓

中は少ししっとりしていて、もちもちっとしています。

 

トースターで焼く

室温で解凍させたポンデケージョをオーブントースターで焼くだけ!

少し焼きむらがありますが、焼き加減もちょうどいいですね。

熱源が近いためか、表面はパリッと焼きあがっています。中はもちもち食感はそのまま。

焦げちゃう方はアルミホイルで巻いてから焼くといいかも。

伝わるかな???

 

電子レンジとトースター

すぐに食べたい!!!けど、解凍していないという場合…

電子レンジで30秒ほどチンしてから、トースターで3~5分焼いたらOKです。

 

電子レンジ

解凍していないし、超お急ぎで食べたい方!

電子レンジで解凍・温めするだけでもおいしいです。

600Wで40〜60秒。温めすぎると硬くなる事があるので、様子をみながらレンチンしてくださいね。

見た目は1番鮮やか♡

ポンデケージョをちぎろうとすると、パンが潰れちゃうくらい全体的に柔らかくもちもちとした食感が楽しめます。

Sponsored Link

ポンデケージョを食べた感想

焼きたてのポンデケージョは、チーズのこうばしい香りが食欲をそそります(๑´ڡ`๑)

焼き方によって、全体的にモチモチだったり、外はカリッと中はモッチモチだったりで色々な食感が楽しめておいしい!!!

焼き方を変えるだけでも、中と外の食感が変わるので何度でも色々楽しめちゃいますね。

個人的には表面と中の食感が変わる、焼いたポンデケージョがおいしいです!

オーブンとトースターでは、オーブンの方が焼き加減が均一で全体的にもちもち感が残っていたように思います。

チーズなのでポンデケージョ1つがずっしり重く、しっかり小腹を満たしてくれそうです。

電子レンジだけなら、お子さんでも調理できそうですね。

お腹がすいたときの救世主になること間違いなしです(*^^*)

おわりに

コストコのポンデケージョはもちもち食感がクセになるおいしいパンでした。

一度食べるとまた食べたくなる事間違いなしです。

冷凍なので保存もきくので、冷凍庫にあると便利かも。

子供のおやつにもいいですよ。

1固約40円なので高いと感じるか、安いと感じるかは個人差があると思いますが、冷凍庫にストックしておきたい1品です。

おすすめ度:★★★★★

 

Sponsored Link

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です