costco

【コストコ】ポークスカロッピーネはまずい?作りかたと食べた感想

Pocket

コストコのデリカコーナーより『ポークスカロッピーネ』が新発売となりました!

『ポークスカロッピーネ』とはあまり聞き慣れない料理ですが、豚肉をレモンバターで炒めるイタリアの定番料理みたいです。

『レモンバター』と、聞いただけでもおいしそう♡

今回はコストコで購入した『ポークスカロッピーネ』について、作って食べた感想についてお伝えしていきます。

Sponsored Link

コストコのポークスカロッピーネ

品番:96627

品名:ポークスカロッピーネ

原材料名:豚肉(イタリア産)、オイルソース(オリーブ油、砂糖、醸造酢、食塩、その他)、スカロッピーネミックス(パン粉、デン粉加工品、小麦、食塩、その他)、レモン、下味用タレ(植物油、コーンスターチ、食塩、その他)、パセリ/乳化剤、pH調整剤、増粘剤(キサンタン)、酢素、紅花色素

※一部に小麦・卵・乳成分・大豆・豚肉を含む

保存方法:要冷蔵4℃以下

値段:100gあたり168円 今回は1072gで1,801円

消費期限:加工日含めて3日

※この製品はえび・かに・そば・落花生を使用した設備で製造しています

ポークスカロッピーネを作って食べた感想

作り方

①フライパンに油を少しいれ、中心部まで火が通るまで加熱する

②中火で片面5分くらい火を通しました

1枚肉かと思ってたら、ホロホロとお肉が崩れちゃうので注意!!!

ちょっとショック。。。

炒めてるとお肉が更にボロボロに…

油もすごく出てくるので、キッチンペーパーで適宜油とりました!

 

食べた感想はまずい?

豚肉の下味がスパイシーなので、レモンソースとスパイスがよく合う!

バターの香りは少なめかな!?

少し油っぽい感じもしますが、レモンの程よい酸味とスパイスで油の重たさを感じさせません!

更にレモンを絞って食べると、スッキリとした味わいになって箸がとまりません~

少し油っぽいけど、味はおいしいです!

初めて食べる料理ですが、どことなく懐かしいような感じもしました。

1枚肉かと思っていたので、お肉が崩れてしまったのはちょっと残念でした。

 

Sponsored Link

ポークスカロッピーネのカロリー

栄養成分表示 100gあたり
熱量 261g
タンパク質 14g
脂質 19g
炭水化物 7g
食塩相当量 1.3g

※この表示値は目安です

おわりに

コストコの『ポークスカロッピーネ』はいかがでしたか?

イタリアの定番料理みたいですが、初めて食べました。

レモンを使用することで脂っこさを感じさぜず、スパイスとレモンの酸味でスッキリした味わいです。

レモンを絞ることで更に爽やかになるので、脂っこいと感じた人でも食べやすくなるかもしてません。

カレーパウダーを使用して焼いてもおいしいですよ!

残った分は迷わずにラップに包み冷凍保存しました。

気になった方は、ぜひコストコのデリカコーナーをチェックしてみてください。

 

おすすめ度:★★☆☆☆

Sponsored Link

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です