costco

【コストコ】新商品のミニフープスはおいしい!おすすめの食べ方

Pocket

コストコのベーカリーコーナーで『ミニフープス』が新登場しました。

早い店舗では既に先行発売されていたよう、ずっと気になっていた商品です。

ようやく私の街のコストコにもやってきたので、迷わずカートにインしました♡

今回はコストコのベーカリーコーナーより新発売となった『ミニフープス』について食べた感想と、おすすめの食べ方についてもお伝えしていきたいと思います。

Sponsored Link

コストコのミニフープス

品番:93512

品名:ミニフープス

原材料名:ドーナツ(スペイン製造)(小麦粉、植物油脂、卵、砂糖、イースト、食塩、小麦グルテン、小麦デン粉、大豆粉、乳等を主要原料とする食品)、シナモンシュガー/乳化剤、膨張剤、安定剤(CMC)、カロチン色素、香料

※一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む

保存方法:直射日光・高温多湿を避けて保存

内容量:20個

消費期限:加工日含めて2日

値段:798円(税込)

※この製品はそば、落花生を使用した設備で製造しています。

ミニフープスを食べた感想

ミニフープスはおいしい!

見た目もかわいい手のひらサイズのドーナッツです。

なんとこのドーナツは、スペインで製造されてるそうです。

袋をあけるとシナモンシュガーの甘いいい香りがします。

こぶりなドーナツですが、これでもか!!ってくらいたくさんのシナモンシュガーくっついています。

では、早速いただきます♡

すごいふわふわのドーナツは、思ったより軽い食べごたえ。

シナモンシュガーととてもマッチしていておいしいです!!!

シナモンシュガーがたっぷりついているのですが、ひつこくない甘さでちょうどいい。

2個~3個はいけちゃうくらい軽さので、思わずパクパク食べて食べ過ぎちゃいそう。。。

おいしいし、口当たりも軽いので食べ過ぎに注意したほうがいいです~

おすすめの食べ方

そのまま食べても、すごくふわふわ食感でとてもおいしいドーナツです。

表面の砂糖が軽く溶ける程度にトースターで焼くと、さらに美味しいです!!!

そのまま食べてもおいしいですが、私はトーストして食べるほうが好きです(●︎´∀︎`●︎)

冷凍保存はできる?

ミニフープスは、おいしいのですごいスピードで消費していきました(笑)

ただ、消費期限が加工日含めて2日間と短いので、食べきれないときは冷凍保存がおすすめです。

1個づつラップでくるんだほうがいいとは思ったのですが、ズボラな私はそのまま保存袋に入れて冷凍しました(自己責任)が、問題なさそうです。

食べるときは電子レンジより、焦げないように低温でトーストして食べるとおいしいです♡

Sponsored Link

ミニフープスのカロリー

栄養成分表示 100gあたり
熱量 427kcal
たんぱく質 5.7g
脂質 24.6g
炭水化物 44.9g
食塩相当量 0.9g

※この表示値は目安です

大きさにもよるとは思いますが、1個あたり25g前後でした。

4個食べちゃうと軽く400kcal超えちゃうので気をつけて〜(*>_<*)

おわりに

コストコのベーカリーコーナーから新登場となった『ミニフープス』はいかがでしたか?

シュナモンシュガーがたっぷりついているミニドーナツです。

シナモンが苦手な方にはおすすめできませんが、私はとてもおいしいと思いました。

久しぶりに、またリーピートしたいと思う商品です。

トーストすると香りもよく、焼きたては更にふわふわとなっておいしいです。

トーストして少し冷めたものは表面の砂糖が溶けてコーティングされてまた違う感覚て食べることができます。

一度はトーストして食べていただきたいです♡

コストコの『ミニフープス』が気になった方は、ベーカリーコーナーをチェックしてみてください~

おすすめ度:★★★★★

Sponsored Link

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です