costco

コストコのタコライスがおいしい!作って食べた感想とトッピングの順番についても!

Pocket

コストコにはいろいろな国のメーカー食品が販売されています。

色々な商品があるので、見ているだけでもワクワクしてしまいます。

そんなときに『タコライス』を発見!!!

どこの国の商品かな?と商品概要を確認してみると沖縄だった(笑)

びっくりしたけど。。。日本産だと理由はないけど安心する。

メキシコで生まれ、沖縄で育った新しい沖縄の味『タコライス』。日本で生産されているけど、どんな味なのかな?辛い?日本人好みな味?色々と少し気になるところですね。

今回はコストコで販売されている沖縄産の『タコライス』を作って、食べた感想についてお伝えしていきたいと思います。

Sponsored Link

コストコのタコライス

品番:571289

品名:TACO RICE(タコライス)

原材料名:<タコスミート>食肉(鶏肉、牛肉、豚肉)、香辛料、玉ねぎ、粒状大豆たんぱく、チリガーリックソース、牛脂、おろしにんにく、粉末調味料、食塩、砂糖、酵母エキス/調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル、紅麹、ラック)、加工でん粉、増粘剤(キサンタン)、香辛料抽出物

※一部に牛肉・鶏肉・豚肉・ゼラチン・大豆を含む

<ホットチリソース>トマトピューレ、砂糖、赤ピーマンピューレ、玉ねぎペースト、トマトペースト、唐辛子加工品、ウスターソース、食塩、こしょう粉末/酸化防止剤(ビタミンC)、調味料(アミノ酸等)、着色料(カロチノイド、カラメル)、増粘多糖類(キサンタン)、酸味料、香辛料抽出物、甘味料(甘草)

※一部に小麦・大豆・もも・りんごを含む

値段:998円(1食あたり約83円)

内容量:852g(タコスミート65g✕12袋、ホットソース6g✕12袋)

賞味期限:購入日より9ヶ月後

保存方法:直射日光を避け、常温で保存 ※開封後はお早めにお召し上がりください

製造者:株式会社沖縄ホーメル

タコライスを作ってみた感想

タコライスのセット内容

タコライスのセットはこちら。

中の袋に1つずつ賞味期限が書いてあるので、もし外包装をすてちゃっても大丈夫!

 

では、早速作ってみます(o’³’o)ﻌﻌﻌﻌ♡

※最初にご飯を炊いておいてくださいね

タコライスの作り方

①タコスミートを袋のまま沸騰したお湯に入れて3分くらい温める

②温かいごはんをお皿に盛る(200g~220g)

③温めたタコスミートをご飯の上に盛る。

④タコスミートの上にチーズ(約10g)のせなから広げる

⑤刻んだレタス、トマトをのせる

⑥特性ホットチリソースをお好みでかけて完成!

お肉が見えない(´Д`|||)

もう少しタコスミートを広げて盛り付ければよかったかも…

でも、おいしそう〜(●︎´∀︎`●︎)

 

■トッピングのポイント■

トッピングの順番はお好みでOK!

商品説明によると、ご飯→タコスミート→チーズ→レタス→トマト

チーズが溶けている方が好きな方は、ご飯→チーズ→タコスミート→レタス→トマト

などなど。

トッピングする具によって変えてみるといいのかもしれませんね!

今回のトッピングは、商品説明通りにのせてみました!

温玉や目玉焼きをのせるときは、タコスミートの上に半熟卵をのせたいです♥

そして、ソルティーヤやピタパンとも相性よさそうですね!

 

トッピングの順番は悩みどころですが、ご飯があればタコスミートを温めて具材をトッピングするだけで完成するので

超簡単!!!

おしゃれランチの完成です❤︎

タコライスを食べた感想

見た目の彩りがきれい♥

自宅でゆっくり食べる、ちょっとオシャレな感じがランチタイムが優雅なひと時に変身〜(♡︎´艸`)

タコスミートのスパイシーな香りが漂ってきて、食欲がそそられます。

スパイシーで少し濃いめのタコスミートと、レタスとトマトのフレッシュ感にホットソースのやや辛とっても合って美味しい!

熱々御飯の上にタコスミートをのせていますが、千切りチーズの上にレタスをのせているのでレタスがシャキシャキでサラダ感覚で食べられちゃいます!

そして、トマトの酸味がほどよく全体的にさっぱりしていると思います。

ホットソースは、思っていたより辛くないです。

このホットチリソースが、全体の味をまとめてくれてとてもおいしいです♥

お弁当にもおすすめ!

Sponsored Link

タコライスのカロリー

栄養成分表示 1食(タコスミート65gホットソース6g)
エネルギー 175Kcal
たんぱく質 9.4g
脂質 12.6g
炭水化物 7.6g
食塩相当量 1.7g

※この表示値は目安です。

おわりに

コストコのタコライスはいかがでしたか?

ご飯を炊いている間に具材の準備もできるので、あっという間に完成する料理です。

1食あたり約83円なのもリーズナブルでうれしいですね!

レタス、トマトを別容器に入れて、お弁当に持っていってもいいかも~😊

おしゃれなランチで、注目されること間違いなし!

トッピングを変えれば、色々なバリエーションが楽しめそうですね!

盛り付ける順番は永遠の課題かもです。。。(T_T)

 

おすすめ度:★★★★☆

Sponsored Link

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です