costco

コストコのパンチェッタモッツァレラピザの味の感想!おすすめのカット方法と焼き方

Pocket

コストコといえば、ピザ!っと言う方もいるくらい、コストコのピザは人気がありますね。

アメリカンサイズの大判なピザがとてもリーズナブルな価格で買えるのが魅力的。

デリコーナーでは焼かれる前のピザが、フードコートには焼かれたピザが販売されていて、どちらも人気です。

そんな人気のピザの中でも、定番で人気の『パンチェッタ&モッツァレラ』についてレビューします。

Sponsored Link

コストコのパンチェッタ&モッツァレラピザ

品番:96262

品名:丸型ピザ パンチェッタ&モッツァレラ

原材料名:ピザクラスト(小麦粉、パン粉、その他)、ナチュラルチーズ、ピザソース(トマトピューレ、砂糖、その他)、ベーコン、ローストトマトのオイル漬け

パセリ/セルロース、酸味料、香辛料抽出物、pH調整剤、酸化防止剤(V.C)、発色剤(亜硝酸Na)

※一部に小麦・乳成分・大豆・豚肉を含む

保存方法:要冷蔵4℃以下

内容量:1P

値段:1,498円(今回は500円引きで1,080円)

消費期限:過去日含めて3日

※この製品は卵、エビ、カニ、そば

落花生を使用した設備で製造しています。

※トッピングの一部にに水牛乳のモッツァレラチーズを使用しています

パンチェッタ&モッツァレラピザの食べた感想

カット方法は?

直径約30cmある巨大ピザです。そまま自宅のオーブンではなかなか困難なので、購入して帰ったらまずカットしちゃいましょう。

■カットのイメージ

カット方法はお好みで大丈夫ですが、おすすめは12等分サイズです。

8等分だと少し大きめなので、お子さんや女性では食べ切れないかもしれません。

16等分だとピザの具のバランが悪くなりがちです。

なので、12等分がおすすめ♥

おいしい焼き方

200℃に予熱したオープンで約15分焼きます。

チーズが溶けてこぼれてしまうことがあるので、クッキングシート敷いて焼くのがおすすめ。

また、焼き時間は焼色をみて調整してくださいね。

 

食べた感想

コストコのパンチェッタ&モッツァレラピザは、安定したおいしさです。

定番ピザなので、色々トッピングを足してもおいしいです。

我が家では、追いチーズやサラミやハムをトッピングしたりしますが、そのまま食べる事が多いです(笑)

コストコのフードコートに置いてある、レッドペッパーはご存知ですか?

食べるときにレットペッパーをチョイがけすると、これまたおいしいですよ~

◆おすすめの食べ方!!◆

・チーズや具トッピングを追加する

・12等分にカット

・レットペッパーで味変を楽しむ

 

冷凍保存について

コストコのピザは大きいので、中々食べきれないと思います。

なので、購入した日にカットして冷凍保存するのがおすすめです。

冷凍しておくと、ちょっとした軽食やおやつにとても便利です。

冷凍後のものは、一度自然解凍かレンジで解凍してからオーブンまたはトーストで焼きましょう~

外包のダンボールの捨て方!

コストコのピザは巨大で嬉しい限りですが、ピザが入っていた外包のダンボールを捨てるのに困ったりした事ありませんか??

ピザが大きので、ピザが入っているダンボールケースも大きいのは当たり前…

折って捨てたとしても、ゴミ箱を支配されちゃって困りますよね。

そんな時は、ダンボールをシンクに置いて水をジャージかけちゃいます。

ダンボールが柔らかくなって、小さく丸める事ができるますよ。

Sponsored Link

カロリー

■栄養成分表示(100gあたり)

熱量 242kcal
タンパク質 11g
脂質 11g
炭水化物 26g
食塩相当量 1.6g

※この表示値は目安です。

おわりに

コストコのパンチェッタ&モッツァレラピザはいかがでしたか?

定番ピザなので、冷凍保存しておくと本当に便利です。

我が家では、時にはおやつとして、時には軽食として活躍しています(笑)

追いチーズや、ハムなどトッピングを追加してもおいしいです。

 

おすすめ度:★★★★★

コストコの他にも気になる商品はこちら

コストコのアメリカンサーロインビーフステーキ

Sponsored Link

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です