costco

【コストコ】辛神の海鮮カルグクスがおいしい!食べた感想について

Pocket

コストコには韓国食品がが多く取り扱われています。

特に、ビビゴの水餃子は人気があり有名です。その他にも、春雨野菜海苔巻トッポギチャンジャなどいろいろな商品がたくさんあります。

今回ご紹介するのは、麺の辛神の『カルグクス』です。あさりのコクある深い海鮮の味わいの海鮮スープが特徴のようです。

ちなみに「カルグクス」とは、小麦粉を原料とする平麺を使った温かい麺料理。韓国語で「カル」は包丁、「ククス」は麺を意味し、包丁で麺を切って作ることから名づけられたと伝えられています。スープは辛くなくあっさりした味わいで、小さな子どもや辛い料理が苦手な人でも食べやすい韓国料理の1つです。

コストコで購入した辛神の『カルグクス』について、作って食べた感想についてお伝えしていきたいと思います。

Sponsored Link

辛神の海鮮カルグクス

品番:40823

品名:辛神 海鮮カルグクス

原材料名:めん(小麦粉、小麦グルテン、食用乳化油脂、食塩、調味油)、スープ(食塩、ブドウ糖、デキストリン調製品、イワシ調味粉末、あさりエキス粉末、にんじん、ビーフシーズニング、にんにく粉末、ねぎ、わかめ、エビ粉末、玉ねぎ粉末、イガイ粉末、調味イカ粉末、唐辛子粉末、しょうゆシーズニング、こしょう、イワシ粉末、小麦グルテン)、海鮮ブロック(イカ、エビ、デキストリン)/増粘剤(加工デンプン、グァー)、清酒、pH調整剤、ソルビトール、調味料(核酸等)、微粒二酸化ケイ素

※一部にえび、小麦、乳成分、いか、牛肉、大豆を含む

保存方法:直射日光を避け、常温で保存

賞味期限:購入日より約半年後

内容量:236g(めん100×2、粉末スープ12g×2、海鮮ブロック6g×2)×3袋

値段:1,580円(税込) ※1袋あたり約527円(1食約264円)

原産国:大韓民国

辛神のカルグクスをつくって食べた感想

作り方

<セット内容>

※1袋(2人前)

<1人前の作り方>

①鍋に水を500ml入れて沸かす

②お湯が沸いたら、麺・スープ・海鮮ブロックを入れて中火で5分間混ぜながら煮込んだら出来上がり

※強火で煮込むと吹きこぼれることがあるので注意です!

吹きこぼれそうになったら弱火にして調整しました。

※麺は清酒を使用して製造しているため、開封時にアルコール臭がすることがありますが、茹でると消えますので安心してお召し上がりくださいとのことです。

言わてみると、確かに開封時にアルコール臭がしましたが、食べるときには全くアルコール臭はなくなっていました!

 

食べた感想はおいしい!

作り方もすごく簡単なのでおすすめ!!!

家にある野菜や冷凍エビ、乾燥わかめをトッピングしても◎

では、実食です~

フリーズドライの海鮮ブロックがはいっているので、イカ、エビがしっかり入っていて歯ごたえもいいです。

味は海鮮のダシがきいた塩味ベースでおいしいです(●︎´∀︎`●︎)

ついつい汁までたくさん飲んじゃいそうですが塩分は強めな気がします。

この麺はツルツルで、のどごしがよくもちもちっしていてとても食べ応えがあります◎

塩分のとりすぎ注意ですが、麺を食べ終わったあとにシメに雑炊にしてもおいしいと思います!!!

辛神という名前からして辛そうですが、海鮮カルグクスは辛くないです!

Sponsored Link

辛神のカルグクスのカロリー

栄養成分表示 1人前(118gあたり)
エネルギー 335Kcal
炭水化物 71g
タンパク質 9g
脂質 1.7g
食塩相当量 4.2g

※この表示値は目安です

おわりに

コストコで購入した辛神の海鮮カルグクスはいかがでしたか?

簡単に調理できるのがうれしいです。

韓国料理だと辛いイメージがありますが、辛神の海鮮カルグクスは辛味はほとんどないのでお子様でも食べられると思います。

もちもちとした麺がとてもおいしかったです。

気になった方は、コストコでチェックしてみてください~!

おすすめ度:★★★☆☆

 

Sponsored Link

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です